ログイン

BLOG/ブログ

柔軟と筋肉と食事

2021.07.09

こんにちは😉
トレーナーの甲斐です💕
自己紹介以来の初投稿でございます。

さてさて、
ご覧下さい❗️この見事なカットのお肉様、至高です。
しっかりとエッジが効いています、、、。見た目もお口もウットリトロリ(๑´ڡ`๑)

こちらは、数年前に知り合いの焼き肉屋さんに行った際にいただいたお肉様です😊
Withコロナのこの時代はなかなか外食も厳しく、しばらく美味しいお肉様たちには触れ合っておりません。毎晩寂しくて泣いています😢

ところで知っていましたか❓

松阪牛って「まつさかうし」って読むそうですよ。
恥ずかしながら僕は数年前まで「まつざかぎゅう」と読んでいました 笑
なんと松阪牛は食欲増進のためにビールを飲むこともあるそうです。
そして全部が雌牛で、なんと、、、、おっとここからは会社のブログでは言えませんね(^^ゞ

それでは本題❗️
今日は「柔軟と筋肉」についてお話していきます☝️
おそらく皆さんは、筋肉をつけるためには栄養も大事だと知っていると思います。
ここで見落とされがちなのは、体を柔らかくするためにも栄養が大事ということです😏

簡単に説明すると、
筋肉でエネルギーが使われると、筋肉は収縮(力が入る)という作用をします。
逆に弛緩(力が抜ける)する状態は、筋肉にエネルギーが補填されたときに起こります😌

肩こり、腰痛などの対処としてストレッチや筋膜リリースなど行うと思います。
その効果を長持ちさせ、より効率的に行うには食事にも目を向けることが大事です。
結局の所は「バランスの取れた食事をしましょう」って言葉に落ち着くのですけどね^^;

そして、せっかく摂った栄養も体を巡らないと活用されません❗️
しっかりと運動してバシバシ栄養を細胞の隅々まで配給しましょう💪

柔らかいお肉様をいただくときは、いい栄養状態&運動習慣で育ったんだなぁとしみじみしています(*´ω`*)

  • Ameba
  • facebook
  • instagram
  • Twitter
  • Youtube