ログイン

BLOG/ブログ

スタッフ紹介⑪:スタジオトレーニング&訪問リハビリをサポートする長身の非常勤トレーナー!! 山﨑聖也

2021.06.01

○名前
山﨑聖也

○生まれ
新潟県

○育ち
神奈川県

Q現在担当している仕事内容とやりがい
加圧トレーニングジムのトレーナー兼自費訪問型リハビリテーションスタッフとして活動。どちらの仕事も小さな変化の積み重ねですが、利用者様が変化を実感して喜んで頂ける姿を見て共感できた時、この仕事をしていて良かったと思います。

Qアローに入社した経緯について
前職は脳卒中専門病院で働いており、その後訪問看護ステーションの理学療法士として働き始めました。
これまではご高齢の方々を中心に見させていただくことが多かったのですが、自分の知識を活かしてより多くの年代の方の役に立ちたいという思いがあり、アローのトレーナーを始めました。

Qアローが提供しているサービスの魅力
トレーナー全員が理学療法士という国家資格有資格者であるため、運動したいけど身体に不安があり積極的になれなかったという方も通いやすい環境になっているのではないかと思います。
その日の身体の状態に合わせて評価・判断し、臨機応変にプログラムを提供できることも魅力の一つだと思います。

Qアローで今後挑戦していきたいこと
理学療法士の専門性を生かしたパーソナルトレーニングジムとしてまだまだ出来ることは沢山あると思っています。
病院との連携を強化していくことで、退院後のトレーニング・ケアを行い、ご本人の理想の身体・生活へのお手伝いができればと思います。

Q 仕事をする上で大切にしていることは何でしょうか
知識の豊富な諸先輩方が多い職場ですが、これまでに培った経験と技術を活かし自分に入ってもらって良かったと思って頂ける時間になるよう心掛けています。

Q これまで、もしくは学生時代に頑張っていたことを教えてください
運動は空手を13年間続けていて、全国3位の経験があります。
その他には海外医療に興味を持ったこともあり、ボランティア活動に取り組んでいました。国内外のスタディツアーを組み、いろんな地域の方と交流しました。

Q 印象に残っている会員様とのエピソードについて教えてください
複数名様いらっしゃるのですが、「腕立て伏せが1回も出来なかったのに、出来るようになった」と教えて頂ける会員様との会話がとても印象に残ります。
「まさか出来るようになるなんて」といった表情で喜んでお話して下さいますので、この仕事に就けて良かったなと思いますし、継続の大切さをその都度再認識します。

Q. 良い仕事をするためのリフレッシュ方法、またはモチベーションを高めてくれるコト・モノは何ですか?
いろんな方と話すことです。全く異なる職種の方とお話すると、刺激を受けることが多く、自分の仕事に当てはめるとどのように活かせるだろうとか、そんな面白い発想をするのかと日々ワクワクしています!

Q 最後に仕事以外での趣味や休日の過ごし方を教えてください。
天気が良い時は散歩に出かけて初めての道を歩いてみたり、人間観察をしたりしています(笑)家では本を読んで過ごしたりしています。特に偉人伝や歴史の本が好きです。小説などはあまり読まないので、オススメあればぜひ教えて下さい

  • Ameba
  • facebook
  • instagram
  • Twitter
  • Youtube